コミュニケーションのプロ介護ブロガーにインタビューしてみた。

f:id:tamurasann:20190310114634p:plain

今日、日本では少子高齢化がとても問題になっております。

 

少子高齢化が進むと年金制度が崩壊、医療費の高騰、雇用年数の増加、経済成長の低下など多くの問題が発生し、日本にとっての最悪な悪循環が発生していきます。また、少子高齢化は未婚率の上昇、晩婚化などが影響しており、すぐに解決できるような簡単な問題ではないのです。

 少子高齢化が進むともちろん、高齢の方が増えていくので介護の需要が増えますよね。

f:id:tamurasann:20190310114634p:plain

http://www.mlit.go.jp/common/000121790.pdf

 

今回は、さらに需要が増え、注目されるような介護業界に20年携わっている介護ブロガーの『YO-PRINCE』さんにインタビューをしてみました。

 

profile.hatena.ne.jp

 

以下

 f:id:tamurasann:20190310122215p:plainたむら

f:id:tamurasann:20190310122239j:plain介護ブロガーのYO-PRINCEさん

 

 

f:id:tamurasann:20190310122215p:plainプリンスさん宜しくお願いします。早速ですが、ブログを始めたきっかけを教えてください。

f:id:tamurasann:20190310122239j:plainきっかけは話せば長くなるんですけど、一言で言えばブログを副業にできないかってのが一番大きいと思います。でもそれほどお金に執着はなくて、やりたいことやってお金がついてくるようなことがあればやってみよかなって感じだったんです。で、やってみたら自分の思考が広がる感じが楽しくて介護の仕事に役立つ実感もあって、始めてよかったなって思ってます。

 

f:id:tamurasann:20190310122215p:plainたしかにブログは副業の代表格の1つでもありますよね。どんなことを書こうと思ってブログをはじめたのですか?

f:id:tamurasann:20190310122239j:plainやりたいことはやっぱり介護のことだったんですね。 介護の仕事で得たことってほんとに大きくって、それをブログでどんどん発信していけば、誰かが学びを得てくれたり、勇気づけられたり、楽しくなってくれたりするはずって思って、それで収入が得られるとしたらやるしかないとなったんです。

 

f:id:tamurasann:20190310122215p:plainなるほど。介護業界って、少子高齢化でこれから需要が増えてくるとか肉体労働とか、そんな表面的なところでしか情報を知らないので、その実情を教えてくれるのはとても有益だと思います。

 

f:id:tamurasann:20190310122239j:plainあとは介護の仕事したい人増やさないといけないし、減らしてはダメだし。そんな使命感ですね( ・`д・´) あとは妻の理解があったことで、後押しになりました。

 

f:id:tamurasann:20190310122215p:plainありがとうございます。ちなみにどのようなことを心がけて記事を書いてますか?

 f:id:tamurasann:20190310122239j:plainどこかにユーモアを取り入れた、クスッと笑えるようなところを作ること。勉強嫌いな人をターゲットにしてるんで、ユーモアって絶対必要なんですよ。たまに小難しくなってしまうんですけど、たまにはいいかって割りきってます。

 

f:id:tamurasann:20190310122215p:plainなるほど、確かに面白さがあれば勉強も面白くなって、取り組むようになりますね。でもわたしのなかで介護業界はコミュニケーションが必要で肉体労働がきついというイメージなのですが、勉強嫌いの人をターゲットにする必要あるのですか?

 

f:id:tamurasann:20190310122239j:plainなんで勉強嫌いがターゲットなのかと言うと、介護はやっぱり知識って必要で、熱い心はあるのに勉強嫌いでいい介護ができない人見てるともったいないなって思ってて、このブログが学ぶきっかけになってくれたらって思ってるんです。

あとは、この記事どこへ向かうの?っていうワクワク感があれば言うことなしです! そういう意味じゃタムラサンの『全米が泣いた』の記事はユーモアとワクワクがあって理想系ですね(^_^)

 

f:id:tamurasann:20190310122215p:plain肉体労働だけが必要ではなくて、コミュニケーションの取り方1つにしても知識が必要で勉強も大切ということですが、ありがとうございます。

 

ちなみに『全米が泣いた』というのはこの記事です笑。 

www.netachoo.work

 

 

f:id:tamurasann:20190310122215p:plain最後に。介護業界20年の超ベテランのYO-PRINCEさん。そんなYO-PRINCEさんが自分でおすすめする記事を教えてください。

f:id:tamurasann:20190310122239j:plainオススメの記事はやっぱり『ツッコミ療法』ですかね~。 オススメと言うより思い入れがあると言ったほうがいいですね。 認知症になった人たちが僕にツッコミ入れるたびに僕より明らかに優位に立てる!認知症の人たちはツッコミ入れられてばかりの毎日だったわけですよ。ツッコミ療法が介護現場の当たり前になってきたら最高ですよね!せめて関西には根付いてほしいですね! オススメよく分からないんで、逆に僕の記事でオススメあったら教えてくださいf(^_^;

www.yo-prince.net

 

f:id:tamurasann:20190310122215p:plainYO-PRINCEさんありがとうございました。ちなみに私がYO-PRINCEさんが書いておられる記事の中でのオススメは以下の記事になります。

この記事は言葉の使い方の大切さがよくわかります。AIが発展していくこの世の中でさらに重要視されていくのは人間同士のコミュニケーションだと思います。そんな記事をたくさん書いておられるので皆さんもぜひYO-PRINCEさんの記事を見て、勉強してみてはいかがでしょうか

www.yo-prince.net