【処理速度の高速化】パソコンの㊙電源設定について

f:id:tamurasann:20190326192638j:plain
皆さん、パソコンの電源設定はご存知でしょうか?パソコンの電源設定を変更するだけでパソコンの処理速度が早くなったり、消費電力を抑えて、電池を長持ちさせることができます。

 

充電ができない外出中での電源設定

高パフォーマンスでストレスフリーの電源設定

バランスの取れた電源設定

これらの電源設定はすべてワンクリックで設定が可能ですぐに効果がでます。

 

電源設定とは

WindowsPCには消費電力とパソコンの性能のバランスをとるために電源設定という項目が設けられております。

f:id:tamurasann:20190314215421p:plain

パソコンを買ってから電源設定を一度も行っていなければ、デフォルトで電源設定がバランス設定になっております。

基本的にはバランス設定で良いのですが、実はこの電源設定はワンクリックで設定変更が可能なのです。

時と場合で使い分けることによってパソコンの持っている性能をより効果的に発揮することができるので知っておくと便利です。

どんな種類があるのか

f:id:tamurasann:20190314220515p:plain

基本的には3種類あります。

バランス:消費電力(中) 性能(中)

省電力:消費電力(小) 性能(小)

高パフォーマンス:消費電力(高) 性能(高)

 

通常時ではバランス

外出中や充電ができない状態では省電力

家で使用、充電がすぐにできる状態では高パフォーマンス

と設定するのがお勧めです。

 

パソコンが高スペックの方は省電力にしてみて、ストレスなく動くようであれば、省電力設定に変更することをお勧めいたします。

消費電力が少ないのでパソコンや電池が長持ちします。

電源設定の変更方法(Windows10)

①デスクトップ上で右クリック ➡ 個人用設定

②左上のホームをクリック

f:id:tamurasann:20190313213610p:plain

③システムを選択

f:id:tamurasann:20190314222951p:plain

④電源とスリープを選択

f:id:tamurasann:20190314223038p:plain

⑤右サイドバーの電源の追加設定をクリック

f:id:tamurasann:20190314223223p:plain

 

⑤左サイドバーの電源プランの作成をクリック

f:id:tamurasann:20190314223131p:plain

⑥作成したい種類をチェックし、プラン名を入力(なんでもOKです)、次へ

f:id:tamurasann:20190314223323p:plain

 

⑦作成ボタンをクリック

f:id:tamurasann:20190314223545p:plain

 

⑧作成した電源プランにチェックが入っていれば設定が反映されています。

f:id:tamurasann:20190314223628p:plain

※すでに最初のこの画面で高パフォーマンスや省電力、バランスが表示されている場合は新たに作成する必要(手順⑤⑥⑦)はなしです。その設定をこの画面でチェック入れるだけでOKです。

 

 

㊙究極のパフォーマンス設定

実は高パフォーマンス設定より上位互換の究極のパフォーマンス設定が存在するのです。

 

設定方法(Windows10)

①コマンドプロンプトを起動してください。

パソコンのスタートボタン ➡ Windowsシステムツール ➡ コマンドプロンプト

 

②以下のコードを入力し、Enterボタンを押して実行

powercfg -duplicatescheme e9a42b02-d5df-448d-aa00-03f14749eb61

 

③電源オプション画面に究極のパフォーマンスが追加されています。

f:id:tamurasann:20190314224800p:plain

※ノートPCでは実行されない可能性があります。

 

 

 

ぜひ、皆さんも時と場合によって電源設定を見直したり、究極のパフォーマンスを発揮してみてはいかがでしょうか。