PC内の古いファイルを効率よく断捨離する方法

f:id:tamurasann:20190315223629p:plain

身の回りが汚く、整理できていないと様々な悪影響を及ぼします。

 

自己管理ができていないという印象を持たれる

部屋が汚く、人が呼べない

良い運気が入らない

物がよく無くなる。物の場所がわからない。 

 

今日では上記のことってよくテレビやネットで耳にしますよね。なので多くの方は身の回りの整理整頓を意識していると思います。

 しかし、引き出しの中やキャビネットついては誰にも見られないのでテキトーにしているっていう人は結構多いのではないでしょうか。

 

引き出しやキャビネットと同様、パソコンの中は誰にも見られないからダウンロードしたファイルや保存した写真などはテキトーに保存して、ほったらかしにしている人は結構多いと思います。

 引き出しやキャビネット、パソコンなどは他人に見られることはないのですが、実はこういう所にこそ、力を入れるべきなのです。

 

 

そこで今回は、使わなくなった古いファイルを検索して一覧表示にしてから断捨離する効率的な方法を記事にさせていただきます。

 

 

断捨離の重要性

一定期間の区切りをつけて、断捨離をすることはとても重要なことです。

人間の脳も要らなくなった不要な情報を削除することで新たな情報が脳に入ってきて、その情報を保存することができます。

また、本来必要である情報が多くの不要な情報があることによって、その必要な情報が歪められてしまいます。

 

 以下の記事にも脳の記憶について、記載しているのでよかったら参考にしてください。

www.netachoo.work

 

パソコンも現代では、もはや自分のもう1つの脳のような存在です。なのでパソコンも不要なものを断捨離することはとても大事です。

 

脳の断捨離を意図的にすることは不可能ですが、パソコンの不要なものの断捨離は意図してできることです。

 

非効率的なパソコンの断捨離方法

わたしは昔から、パソコンの不要なものの断捨離活動はしていました。

その時はローカルディスク内に保存されているファイルを1つ1つ開いて、削除していく方法です。

 

ただ、この方法・・・時間がかかって仕方がない。途中でもうどうでもいいやと断念したことは何度もあります。

 

たとえば、

Book1を開く ➡ 要らないファイルだった ➡ 捨てる

f:id:tamurasann:20190315222901p:plain

ユーザーのフォルダ内も掃除しよう ➡ Book1を開く ➡ 不要だった ➡ 捨てる

f:id:tamurasann:20190315223031p:plain

さらにパブリック内も掃除しよう ➡ Book1を開く ➡ 不要だった ➡ 捨てる

f:id:tamurasann:20190315223153p:plain

さすがにここまで酷い人はいないかもしれないですが、平たくいうとこのような非効率的な方法で断捨離活動をしていたのです。

 

効率的なパソコンの断捨離方法

ファイルの種類や更新日時をフィルタし、一覧化してから断捨離しましょう。

 

①ローカルディスクに移動してください。

②右上にある検索ウィンドウ『ローカル ディスク(C:)の検索』をクリック

f:id:tamurasann:20190315223629p:plain

 

③検索タブが表示されます。

f:id:tamurasann:20190315223751p:plain

④検索タブ下にある分類をクリックし、一覧にしたいファイルの種類をクリックします。

f:id:tamurasann:20190315230411j:plain

 

⑤ピクチャを選択すると自動的にピクチャファイルを検索してくれます。

f:id:tamurasann:20190315230720p:plain

ピクチャファイルが多すぎる。。。

 

⑥更新日時を絞りましょう。以下の更新日をクリックし、日時を選択してください。

f:id:tamurasann:20190315223751p:plain

f:id:tamurasann:20190315230619j:plain

 

⑦上記の設定だと更新月が先月でピクチャファイルの一覧が表示されてくるのでここで右クリックで削除して、ファイルを断捨離していきましょう。

f:id:tamurasann:20190315230931p:plain

 

⑧削除を押しただけだと一覧画面では消えないので、ある程度削除し終えたら、以下の更新ボタンを押してリフレッシュしてください。

f:id:tamurasann:20190315234107j:plain

 

以上でPC内の古いファイルを検索して一覧にしてから断捨離する方法となります。

 

この方法は断捨離の時に使用いただいても結構ですが、曖昧な情報でファイルを探すときにも使用できます。もちろん、ローカルディスク以外の場所でも使用できます。 

 

※自分では判別できないものを削除してしまうとPCの動作不具合となる可能性があるので自分がわかる範囲のファイルを断捨離してくださいね。

 

人生を変える断捨離

人生を変える断捨離