ブログアクセス数アップのための細かい技術。タイトルはひらがな?カタカナ?英語?

f:id:tamurasann:20190326171954j:plain

ブログのタイトルをつける時、同じ文字、意味でも迷う時ありませんか。

ひらがなのほうが良いかな

いや、カタカナを使うべきか

それとも、英語をつかうべきか

 

そういう時は、Googleトレンドを使うと最良の選択ができます。

Googleトレンドとは

検索エンジンの最大手Googleが提供している

ある単語がGoogleでどれだけ検索されているかをグラフでわかりやすく表示されるツール』です。

 

主に以下の事ができます。

気になる単語のキーワードを検索して、トレンド情報を知ること

毎日急上昇しているキーワードをランキング形式の一覧表で見ること

リアルタイムでカテゴリ別に急上昇しているキーワードを見ること

trends.google.co.jp

Googleトレンドの使い方

気になる単語のキーワードを検索して、トレンド情報を知る方法

Google トレンドにアクセスし、気になるキーワードを検索するだけです。

f:id:tamurasann:20190320153009p:plain

 

②そのキーワードの人気度の動向を見たり

f:id:tamurasann:20190320153144p:plain

 

③地域別の人気度を見たり

f:id:tamurasann:20190320153343p:plain

 

④そのキーワードの関連トピックや関連キーワードを見たりすることができます。

f:id:tamurasann:20190320153439p:plain

 

毎日急上昇しているキーワードをランキング形式の一覧表で見ること

Google トレンドにアクセスし、左上のメニューボタンをクリック

f:id:tamurasann:20190320153837p:plain

 

②急上昇ワードをクリック

f:id:tamurasann:20190320154040p:plain

③毎日急上昇しているキーワードをランキング形式の一覧表で見ることができます。

f:id:tamurasann:20190320154150p:plain

ページ一番下にある『さらに読み込む』ボタンを押すと昨日の分も閲覧可能です。

f:id:tamurasann:20190320154454p:plain

 

リアルタイムでカテゴリ別に急上昇しているキーワードを見ること

Google トレンドにアクセスし、左上のメニューボタンをクリック

f:id:tamurasann:20190320153837p:plain

 

②急上昇ワードをクリック

f:id:tamurasann:20190320154040p:plain

③赤枠部分の『リアルタイムの検索トレンド』をクリックすると、過去24時間以内で話題となったワードが表示されます。パソコンのF5ボタンでページ更新するとランキングが変わります。

f:id:tamurasann:20190320154827p:plain

また、青枠部分でカテゴリ別のランキングもチェックすることができます。

Googleトレンド ブログでの活用例

キーワード検索のトレンド比較を使いましょう。

例えば、ブログのタイトルでぶろぐ or blog or ブログ悩んでいる時

 

Google トレンドにアクセスし、最初の第1キーワードを検索

f:id:tamurasann:20190320155819p:plain

f:id:tamurasann:20190320155904p:plain

 

②比較ボタンをクリックし、第2キーワードを検索

f:id:tamurasann:20190320160132p:plain

f:id:tamurasann:20190320160311p:plain

 

ぶろぐblogの人気度が比較されたグラフが出てきます。

この時点ではblogのほうが人気度が高いのでこの2択であればblogを使うべきですね。

f:id:tamurasann:20190320160342p:plain

 

③最後に同じように第3キーワードを検索してみましょう。

f:id:tamurasann:20190320160637p:plain

さっきまで2択で迷っていたのが馬鹿らしいぐらいの圧倒的ブログの強さ!

ブログでタイトルは決定ですね。

 

以上でブログでのGoogleトレンドの活用例となります。

 

こういった感じの細かい技術にはなりますが、タイトル1つでもこのような差が出てしまいます。無料で5分あればすぐできることなので一度やってみはいかがでしょうか。