【レビュー】noteってどうなの?

f:id:tamurasann:20190517000852j:plain

noteを使い始めてから、4か月ほど経過してみましたが、その感想です。

noteの良いところ

 

noteの良いところは3つあります。

①シンプル

②軽い

③有料記事

 

①シンプル

とてもシンプルな作りとなっており、基本はテキストのみの構成となっております。

もちろん、はてなブログのように見出しや太文字、目次等もつけることができるのですが、テキストのみでも十分見やすいような改行がされています。

②軽い

テキストのみの記事が多いのでとても軽いです。わたしの低スぺPCでもストレスなく、読むことができます(記事によって差はあると思いますが。。)

③有料記事

有料記事の設定ができます。情報を提供することでお金を得られるような仕組みが誰でもできるので、Googleアドセンスのようにいくつかのハードルを越える必要もないです。わたしも300円~500円ぐらいの有料記事をいくつか購入して読んでいます。各人が気合を入れて書いているので、ス〇バのコーヒーよりも十二分に価値があると思いますよ。

 

noteの悪いところ

 

正直にいうと、とにかくシンプルで身軽なものが好きな自分からすると、あまり悪いところが目立たないのですが、しいて言うなら2つあります。

 

①SEOが他と比べると弱い

②コミュニティが弱い

 

①SEOが他と比べると弱い

noteははてなブログやwordpressに比べるとSEOが弱い気がします。Googleの検索結果、上位項目に行くにはけっこうな努力が必要だと思います。

 

②コミュニティが弱い

はてなブログのコミュニティが強いからそう思ってしまうかもしれないのですが、note内でのコミュニティ機能が弱く、交流がほとんどないです。

 

 

noteのおすすめ使い方

noteのおすすめの使い方は2通りに分かれると思います。

①つぶやき以上、がっつり未満のメモ書き程度のサイトとして使う

テキストのみでも十分見やすいし、書きやすいので自分のメモとして使っていくのも十分ありだと思います。

 

がっつり情報提供の場として使う

がっつり記事をかいて、有料で情報提供をする場として使うのはこのサイトが一番オススメです。

 

わたしのnote

f:id:tamurasann:20190923201157p:plain

note.mu

TOPページは上記のようなカード形式タイプを選択し、シンプルにしています。

 

 

人気記事

note.mu

 

note.mu

ギャンブルを商売するための記事が人気です。ぜひ、みなさんも読んでみてください。